台風・大雨

この魚ええか、どうか-下関でフグ初競り、仲買人ら独特の「袋競り」 台風影響で内海もの減少

 フグの季節がやって来たことを告げる「初競り」が22日未明、取扱量日本一を誇る山口県下関市の南風泊市場であり、天然や養殖のトラフグ計約4トンが次々と競り落とされた。最高値は1キロ当たり1万9千円で、昨年より千円安かった。[続きを読む]

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ