テレビドラマ

民放10月改編 自信の日テレ TBSは「脱フライング」、テレ朝は米倉涼子ドラマで切り崩し狙う

 民放テレビ各局の10月改編(番組や放送枠等の変更)の内容が出そろった。注目したいのは、視聴率競争の主戦場であるゴールデン帯(午後7時~10時)。どの程度手を加えたかを示す「改編率」(放送時間に占める新番組の比率)から情勢を読み解いたら…浮かび上がったのは、戦略的な一手を打ち出す各局を3年連続「視聴率3冠」の日本テレビがなんと「無改編」で迎え撃つ構図だった! 改編率の高い順に内容を見ていこう。[続きを読む]

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ