広陵高校 中村奨成捕手

“清宮主将”の手腕は? 連絡はLINE、広陵・中村も特別扱いなし…個性派集団まとめて世界一へ

 第28回U-18ワールドカップ(W杯=9月1日開幕、カナダ・オンタリオ州サンダーベイ)に出場する高校日本代表は、千葉県内で行っていた合宿を打ち上げ、28日にカナダへ出発。チームは主将の清宮幸太郎内野手(早実3年)を中心に結束を固めている。夏の甲子園で大会新記録の6本塁打を放った中村奨成捕手(広陵3年)ら、腕自慢が名を連ねる個性派集団だが、22日の集合(甲子園4強進出組を除く)からわずか1週間。“清宮主将”はいかにしてまとめあげ、悲願の世界一を手中にしようとしているのか。(片岡将)[続きを読む]

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ