希望の党

石破茂元幹事長、竹下派若手と都内で慰労会 安倍政権を支える考えを確認

 自民党の石破茂元幹事長は17日夜、9月の党総裁選で自身に投票した竹下派(平成研究会)の橋本岳、渡嘉敷奈緒美両衆院議員と東京都内の中華料理店で会食し、支持への謝意を伝えた。会合には田村憲久元厚生労働相ら石破派(水月会)の幹部も参加した。出席者の1人は「総裁選の結果も出たので安倍晋三政権を支えることが党のためになる」と語り、今後は政権に協力していくことで一致したという。[続きを読む]

ピックアップニュース

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ