希望の党

衆院代表質問 「17日に質問要旨を通告」自民批判に希望が反論、確定稿は開会2時間前

 20日の自民党役員会で、同日行われた衆院本会議代表質問に関し、希望の党が開会の2時間前になって質問の確定稿を出してきたと問題になった。質問が出るまで関係する政府職員は省庁内で待機させられることから問題視したが、希望の党は前週の17日夕に質問要旨を通告したから批判は当たらないとしている。[続きを読む]

ピックアップニュース

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ