天皇陛下

終戦の日 日本遺族会会長・参院議員の水落敏栄氏(75)「常に心寄せてくださった両陛下に感謝と感慨」

 昭和20年8月に東北地方の爆撃で父親を失って、それからは悲惨な状況でした。農家でしたが、母親は冬は内職や雪下ろしの手伝いをやり、取れたコメも半分以上は売っていました。5歳の私は1週間に1度、白いご飯を炊くときは近所に触れ回っていたそうです。食べるものも着るものもなく本当に苦しかった。[続きを読む]

ピックアップニュース

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ