アメフト 悪質タックル問題

内田前監督の解雇無効訴え 日大側争う姿勢 アメフット悪質反則

 悪質な反則を指示したとして懲戒解雇された日本大アメリカンフットボール部の内田正人前監督(63)が、危険なタックルは指示しておらず解雇は無効だとして、日大に地位確認や未払い賃金の支払いなどを求めた訴訟の第1回口頭弁論が15日、東京地裁(春名茂裁判長)で開かれた。日大側は争う姿勢を示した。[続きを読む]

ピックアップニュース

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ