アメフト 悪質タックル問題

悪質タックル 日大・内田監督、騒動後初の会見 「弁解せず」核心も語らず

 アメリカンフットボールの日本大と関西(かんせい)学院大の定期戦で日大選手に悪質な反則行為があった問題で19日、騒動後初めて公の場に姿を現した日大アメフット部の内田正人監督は、辞任を表明して謝罪した。ただ、2回にわたる取材の場で問題の詳細は語らないまま。危険なタックルの指示はあったのか。核心部分は依然、明らかになっていない。[続きを読む]

ピックアップニュース

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ