猛烈な暑さ 熱中症に注意

「寒暖差アレルギー」ご用心 鼻水、せき、湿疹… 室内と屋外の気温差でも発症

 関東地方などで20日の日中は春の陽気となったが、朝晩は冷え込むなど気温差は大きい。こうした時期に気を付けたいのが「寒暖差疲労」「寒暖差アレルギー」と呼ばれる症状だ。鼻水やせき、倦怠(けんたい)感や肌のかゆみなどの不調が身体に現れるという。専門家に対処法を聞いた。[続きを読む]

ピックアップニュース

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ