20年ぶり新紙幣へ

大河ドラマ、新1万円札…渋沢栄一に北区が沸く!

 近代日本経済の父といわれる実業家、渋沢栄一(1840~1931年)を主人公にしたNHK大河ドラマ「青天を衝け」の再来年スタートが決まったのを受け、渋沢が居を構えていた東京都北区が沸いている。4月に新1万円札の図柄に渋沢が選ばれたことから、PR事業の「東京北区渋沢栄一プロジェクト」を始動していたところだったが、そこに飛び込んできた大河ドラマ化のニュース。区は今後、民間と連携して“渋沢の街”をPRしていく方針だ。[続きを読む]

ピックアップニュース

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ