文明堂東京から補食用カステラ登場 「ロードバイク乗る時にピッタリ」「理想の携行食」と注目

 カステラの製造・販売を行う文明堂東京は、6日からオンラインショップでスポーツ前後の補食に特化した「V!カステラ」の先行販売を開始した。商品コンセプトがうけ、ネットで注目を集めている。

 エネルギー補給、集中力向上や疲労回復の促進などを目的に、運動の前後に用いられる補食。カステラも消化の良さや短時間でエネルギー補給できることから補食の候補として挙がることがあったが、同社では補食としてのカステラの可能性に着目し、補食に特化した「V!カステラ」を開発した。

 同商品は、カステラの栄養成分はそのままに、手軽に食べられる新しいタイプの補給食。Vには「カステラを食べることでVitality(元気・持久力)が湧き、掲げた目標にVictory(勝利)していただくことを目指し、カステラを補給しやすい形状にVariable(変容する)させる」といった意味が込められている。

 熱量は1本約150キロカロリーで、カステラと同じシンプルな原材料のみを使用し、ぎゅっとしっとり感を閉じこめた新食感。持ち運びに便利で、ランニングやハイキングなどのスポーツシーンはもちろん、小腹が空いたときのエネルギーチャージにも適している。

 価格は1ケース10本入りで2000円(税込み)。賞味期限は、商品到着から約24日間となっている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ