やよい軒にカレー定食登場 ライスおかわり自由でネット民「ルー無くなるまで食べ放題」「ルー配分に悩みそうw」

 株式会社プレナスが展開する定食レストランチェーン「やよい軒」で6月2日から、2種のカレー定食「しょうが焼カレー定食」と「牛すじと野菜のカレー定食」を発売する。ファンはネット上で「やよい軒についにカレーが…」などと大きな期待を寄せている。

 「しょうが焼カレー定食」は、9種類のスパイスと肉や野菜の旨味が溶け込んだスパイシーなカレーに、同チェーン人気1位の「しょうが焼」を乗せた一品。カレー定食用のしょうが焼は、柔らかい豚肉を醤油感としょうがの風味、コクのある甘さが特長のしょうがダレで炒めているという。

 「牛すじと野菜のカレー定食」は、旨味たっぷりの牛すじを、食感を残しつつ柔らかくなるまで煮込んでいる。大きめにカットしたレンコンとさつまいもの根菜、タマネギ、彩り豊かなパプリカやブロッコリーのゴロゴロ野菜は、食べ応え抜群だという。

 どちらのメニューも790円(税込み)で、プラス70円でチーズトッピングも楽しめる。カレー定食も、同チェーンの定食・朝食メニューのウリである“ごはんおかわり自由”の対象で、価格はそのままにごはんの量が超特盛まで選べるテイクアウト「おうち定食」も用意している。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ