渡辺満里奈、朝ドラ「おちょやん」出演中の成田凌をフォロー「一平は嫌いになっても…」

 タレントの渡辺満里奈が21日、自身のツイッターを更新し、現在放送中のNHK連続テレビ小説「おちょやん」への思いを書き込んだ。その内容がSNSでちょっとした話題になっている。

 満里奈はこの日、ツイッターで「昨日の展開見て10歳娘が『もうやだ!一平大嫌い!もー、嫌い!』と激しく怒っていたので」と切り出し、「『一平は嫌いになっても、成田凌くんは嫌いにならないでください!』と心の中で叫んだ」と投稿した。

 満里奈の夫、ネプチューン・名倉潤が「岡福うどん」の主人、岡田宗助役で出演している「おちょやん」は現在、大荒れの状況で、主人公・天海千代(杉咲花)の夫、一平(成田凌)の不倫が発覚。さらにその相手である朝日奈灯子(小西はる)が妊娠していることが明らかなったところだ。満里奈が投稿した娘の怒りは、そんな一平に対する不満が爆発したものと思われる。

 当該ツイートには「たぶんあたし来週から成田凌さん(天海一平)めちゃめちゃ嫌いになるような気がするわ。テルヲが嫌いでトータスさんまで嫌いになったのと同じで」「テルヲは大嫌いでも、トータスは嫌いにならないで下さい!!の再来。ホンマ、千代の周りの男たちは…」という返信が寄せられた。

 同作には、千代の実父役、竹井テルヲ役でトータス松本が出演していたが、千代に迷惑ばかりかけるテルヲに対し、当時、SNSには「テルヲのことは嫌いになってもトータスは嫌いにならないでください」という書き込みが相次いでいた。

 なかには成田が満里奈の事務所の後輩であることから、「事務所の後輩をほっておけない。流石です」と書き込むフォロワーも。夫、名倉への感想もあり、「旦さん居てくれはる場面にはいつもホッとします」「旦さんは癒しやで もっと出てきてー」といったリプライも見受けられた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ