ジャニーズWEST濱田がちょんまげ春画師役 SNS「よく事務所オッケー出したな笑」「絶対おもしろいやつっ!!」

 ジャニーズWEST・濱田崇裕(32)が、日本テレビの「シンドラ」(月曜深夜0時59分~)枠で7月26日から放送が始まる「武士スタント逢坂くん!」でドラマ単独初主演することが26日、ドラマの公式サイトで発表された。SNSにはファンを中心に「絶対おもしろいやつっ!!」などと期待する声が寄せられている。

 同作は2019年11月から今月まで「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)で連載されたヨコヤマノブオ氏の人気コメディー漫画が原作。性の交わりを描いた浮世絵=春画が風紀を乱すものとされ、禁止令が出ていた江戸時代に、隠れて活動していた春画師の武士、逢坂総司郎(濱田)は処刑されることになったが、無念の思いから突如現代にタイムスリップ。自由にエロ漫画が描けることに感激して漫画家のアシスタントになる物語だ。

 濱田はご禁制の春画師を演じることに「コメディなので、真剣に演じることが面白さに繋がるようにしたい」とドラマの公式サイトでコメント。筋骨隆々のキャラクターのため「肉体改造して、原作のような、すごい筋肉を披露する予定です!」と気合が入る。

 初めて本格的に挑戦したカツラ姿のビジュアルも公開され、「スマホの顔認証が反応しませんでした!」とのエピソードも披露。食事中やエレベーターに乗るときなど普段の生活の中でも着物の裾があるイメージで所作を練習しており、ジャニーズWESTのメンバーから「何してんの!?」とツッコまれることもよくあるそうだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ