菊地亜美「基本鼻くそつけたまま」 子育てエピソードに共感の声「めっちゃわかります」「親近感わいた」

 タレントの菊地亜美が5日、自身のツイッターを更新。子育てエピソードに関するツイートでネットユーザーたちの共感を集めた。

 菊地は「子供産む前は鼻くそめちゃくちゃ出てる赤ちゃん見て『なんで親ちゃんと取ってあげないの可哀想』って思ってたけど」と切り出し、「今自分に子供できて、鼻くそとってギャン泣きするくらいなら鼻くそつけたままご機嫌でいて欲しいってなって基本鼻くそつけたまま」と自身の子育てにまつわるエピソードを紹介。昨年8月に第1子となる長女を出産した菊地は「なってみなきゃ分からないことって沢山あるよね」と感慨深げにつづった。

 このツイートは大きな反響を呼び、リツイートやいいねが殺到。リプライや引用リツイートには「ちょっと!めっちゃわかります 息出来てるなら本当問題ないですよね」「同じこと思ってて、ビックリした。笑」「わかる。鼻ほじられる気配察知して顔背けるもんな…」「タイムリーに同じこと実感中」「鼻水垂らしてる子とかなんで拭いてあげないんだろうと思ってたけど、子供の鼻水って拭いても拭いても永遠に出続けるし」などのコメントがズラリと並んだ。

 ほかにも「鼻くそは思った事ないけど親になってわかることってたくさんありますよね!」「まじで分かる。なんで○○してあげないのってよく思ってたけど、親になってようやくそれが最善の策だと気付いた」「わかります。そして、次は暑いのにお気にのトレーナーを着る、雨も降っていないのに長靴履く、と永遠に変な行動が続きます」などと、親になってからわかることが多くあるという菊地に、子育て世代のネットユーザーたちは共感。また、飾らない母親目線での発信に「亜美ちゃん 代弁してくれてありがとう」「急に親近感わいた(笑)」といったメッセージも届いている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ