ヒロミ、愛艇から富士山を眺めながら朝一のコーヒータイム ネット民から反響「本当の贅沢」「こんな生活してみてぇ」

 タレント、ヒロミ(56)が自身の公式YouTubeチャンネルで、ボートの上で富士山を眺めながら一人でモーニングコーヒーを満喫する様子を紹介。まるで映画のような優雅なワンシーンに、ネット民から「これが至福の一杯か~羨ましい」「男のロマン」「大人の遊びが上手すぎ」などと感嘆の声が上がっている。

 16日に公開された動画の冒頭、湖の桟橋に立つヒロミは「今日は朝一なんですが、いい感じに綺麗なものをお見せできると思う」とあいさつすると、「こちらわたくしの愛艇でございます。カワイイでしょ」と、朝日に照らされて光輝くクラシックスタイルのモーターボートを紹介。「エリートクラフト」という名のオシャレな小型船に一人で乗り込むと、「朝一の絶景ポイントに行ってみようと思います」とカメラに語りかけながら出発した。

 この愛艇は何年も前にネットオークションの「ヤフオク!」で購入したといい、「(ネット上で見たら)そこそこ綺麗だったんで買ってみたら結構大変で。もともと積んでいたエンジンが全然だめで、でもどうにかコイツを走らせたいので、最新のエンジンを積み込んだら走るようになった」などと、手塩にかけて復活させたボートであることを明かした。

 そんな愛艇をゆっくりと走らせながら「朝こうやって、散歩がてら、湖の上をのんびりとね、いいんじゃないの?」と、自然の中でボートと過ごす魅力を説明。やがて湖岸に広がる森の向こうに雪化粧の富士山が姿を現すと、「ほら、ちょっと見えてきたでしょ!やっぱり日本人はこれ好きなんだな~」と視聴者に笑顔で語りかけ、その後ボートを一気に加速。絶景スポットに到着するとマイボトルを取り出し、「この富士山を見ながらね、コーヒーを飲むわけですよ。これがしたいがために朝早起きして、一人でコーヒーの準備して…なかなかですよ。オレの中では絶景なんだよね」と、贅沢な時間の過ごし方を披露した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ