新垣結衣&星野源の“逃げ恥婚”に祝福の嵐 SNS「逃げ恥がリアルに」「エモすぎ」

 歌手で俳優、星野源(40)と女優の新垣結衣(32)が19日、結婚することをそれぞれの公式サイトなどで発表した。ビッグカップルの誕生はネットの話題を一気にさらった。

 2人は2016年放送のTBS系ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」で共演。ドラマは2人が契約結婚するといったラブコメディーで、今年1月には待望のスペシャルドラマが放送された。

 報道各社に連名で発表したコメントでは「私たち、星野源と新垣結衣は、このたび結婚する運びとなりました事をご報告させていただきます」と伝え、「これからも互いに支え合い豊かな時間を積み重ねていけたらと思っております。未熟な二人ではございますが、温かく見守っていただけますと幸いです。今後ともご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます」と呼びかけた。

 ネットではやはり「逃げ恥」を引き合いに、「逃げ恥がリアルになるので混乱してる」「逃げ恥ファンは結婚あればいいのにって思ってたよねぇ」「えーーすごい!!!逃げ恥婚おめでとうございます」「逃げ恥は大好きやったからめっちゃ嬉しい」などと祝福の声が殺到。息の合った芝居で視聴者を楽しませてきた2人だけに「源ちゃんとガッキーいつから付き合ってたのかなとか考えるとエモすぎ」と想像を膨らませるファンもいた。

 好感度が高い人気女優の新垣の結婚に「ガッキー結婚泣いちゃう」と早くもロスが広がっているが、ドラマでお似合いのカップルを演じた2人とあって「ガッキー過激派、相手がお源では振り上げた拳を下ろす場所がねえ」「どっちも割と好きなので『星野源ならいいよ』『ガッキーならいいよ』という感想しかない」といったコメントも。祝福ムードが日本中に広がった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ