“逃げ恥婚”を祝福?G・G・佐藤さん自虐ツイートにネット爆笑「落と恥」「メ~ダルを越えて行け」

 西武やロッテで活躍した元プロ野球選手のG・G・佐藤さんが19日に投稿したツイートがネットユーザーたちの間で話題となり、SNSで拡散している。

 女優の新垣結衣と俳優の星野源の“逃げ恥婚”が日本中で話題となったこの日、佐藤さんは自身のツイッターを更新し、「落とすは恥だが(その後の人生の教訓的な意味で)役に立つ」とつぶやいた。2人の結婚にちなんだものと思われる投稿だが、佐藤さんは2008年の北京五輪に野球日本代表として参加し、そこで計3失策をマーク。特に3位決定戦の米国戦で喫したエラーは「世紀の落球」などと言われ、佐藤さんのその後の野球人生に大きな影響を与えるまでになった。さらに佐藤さんはその9分後に「こっちに登場する星野さんは恐ろしいので注意な(ボソッ」とツイート。当時の代表監督は、“闘将”として知られた星野仙一さん(故人)だった。

 これらのツイートに多くのネットユーザーが反応。2人の結婚のキッカケになったドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」に絡めた「ポロ恥(笑)」「落と恥」「ポロダンスですか」「メ~ダルを越えて行け」「落としドコロが上手いですね」などの返信が相次いだ。

 また、キレのある佐藤さんのツイートを絶賛する声も多く、「座布団10枚!」「今年1の迷言ですね!」「うますぎますねw星野さんのくだりで落とすのが最高です!」「GGさんキレっキレですね笑 2021年、GGブーム来るか?!」といったリプライも届いた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ