ポケモンGO 6月6日にフカマル大量発生、トレーナー大興奮も…「絶対サーバー落ちるよなw」

 人気スマートフォン向けゲームアプリ「PokemonGO(ポケモンGO)」の公式ツイッターが21日、更新され、野生ポケモンでレアな「フカマル」が6月6日のコミュニティ・デイ イベントで大量発生すると発表した。トレーナーたちの間でも人気の高いフカマルはガバイトを経て最終的にガブリアスに進化。トレーナー同士が戦う「GOバトルリーグ」でも活躍するポケモンということで、この日、ヤフートレンドランキングに「フカマル」が入るなど、ネットユーザーたちが沸き立った。

 フカマルは「ドラゴン・じめん」タイプのポケモンで、「フカマルのアメ」を集めると、ガバイト(同アメ25個)を経て、ガブリアス(同アメ100個)に進化する。野生のフカマルは発生率が低いが、この日の午前11時から午後5時までの6時間は、そんなポケモンが大量発生。さらに、イベント開始から終了2時間後までにガバイトやガブリアスに進化させると、GOバトルリーグで威力を発揮する特別なわざ「だいちのちから」を覚えるという。

 また、この時間は、ポケモンをつかまえた時にもらえる経験値が通常の3倍になり、イベント中はポケモンをおびき寄せる「おこう」の効果が3時間持続する。運がよければ、色違いのフカマルにも出会えるという。ヘビートレーナーなら参加必至の6時間だ。

 この一報に多くのトレーナーが歓喜。ツイッターには「フカマルは絶対やるしかねぇ」「フカマルのコミュデイが楽しみすぎる」「ガチ案件だね」「色違いが出たら『何て日だ!!』と叫びましょうwww」などのコメントが殺到。早くも当日の天気を気にする人が続出し、「晴れるといいなぁ」「最近雨ばっかり…6月6日はフカマルコミュニティデイがあるから雨降らないでくれ~」などの書き込みも相次いだ。

 また、この手のイベントは過去にも行われ、「ミニリュウ」などの人気ポケモンが大量発生した際は、トレーナーがアプリを一斉に起動したため、サーバーが落ちてしまい、しばらくの間、プレーできなくなってしまうということもあった。

 フカマルはレアで強さもある貴重なポケモン。その悪夢がよぎったというトレーナーも少なくなく、「鯖落ちすると思う人~」「絶対サーバー落ちるよなwww」「経験値3倍のフカマルは何をどう考えても鯖落ちするでしょ」というつぶやきも見受けられた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ