朝ドラおちょやん、福助に続き百久利まで戦地へ…唯一の救いは塚地武雅演じる花車当郎

百久利(坂口涼太郎)と千代(杉咲花) (C)NHK

百久利(坂口涼太郎)と千代(杉咲花) (C)NHK

 NHK連続テレビ小説「おちょやん」の第83話が31日、放送され、主人公の天海千代(杉咲花)の幼なじみ、富川福助(井上拓哉)に続き、千代が所属する「鶴亀家庭劇」の座員、須賀廼家百久利(坂口涼太郎)にも赤紙(召集令状)が届き、戦地へ向かって旅立った。百久利の出征は突然で、この展開に多くの視聴者から悲しみの声が上がった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ