デリヘル嬢を無断撮影 新潟県警の警察官を盗撮疑いで逮捕

 新潟県警は11日、女性の裸を盗撮したとして、長岡署地域第一課の須田悠介巡査(23)=小千谷市若葉=を県迷惑防止条例違反の疑いで逮捕した。取り調べに対し「間違いありません」と容疑を認めている。

 調べによると、須田巡査は3月31日午後4時ごろまでの約1時間20分の間に、中越地区のホテル室内でデリヘル嬢の裸を無許可で撮影した疑い。須田巡査のスマートフォンに当時の映像が残されていた。この日は非番だった。

 県警は余罪があるとみてさらに捜査を進めている。

 県警の阿部吉晴首席監察官は「警察官がこのような事案で逮捕されたことは極めて遺憾で、被害者や県民に深くおわび申し上げる」と謝罪。「捜査・調査を尽くし、明らかになった事実に即して厳正に対処する」と述べた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ