山口組系事務所を使用差し止め 静岡地裁、仮処分決定 

 静岡県富士宮市にある特定抗争指定暴力団山口組系政竜会の組事務所について、県暴力追放運動推進センター(静岡市)は14日、静岡地裁が使用差し止めの仮処分を決定したと明らかにした。決定は12日付。

 周辺住民の代理として、同センターが3月に使用差し止めの仮処分を地裁に申し立てていた。政竜会はこの事務所に構成員を立ち入らせることなどが禁止された。

 同センターによると、政竜会は令和元年12月に静岡県吉田町から東京都内に移転。その後、他の暴力団との抗争などを経て令和2年8月ごろまでに富士宮市に事務所を移したという。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ