山崎製パンからも「マリトッツォ」登場、サミットで先行販売 SNS熱視線のトレンドスイーツ

 今年の注目スイーツとして多数のメディアで取り上げられている「マリトッツォ」。イタリア、ローマの伝統菓子で、丸いパンにたっぷりのクリームを挟んだものとなるが、そんなマリトッツォを山崎製パンが開発、スーパーのサミットで先行販売中だ。SNSでも注目を集め、食レポ投稿も寄せられている。

 山崎製パンの「マリトッツォ」は、ふんわりと柔らかい食感のパンでオレンジピール入りのクリームをサンド。価格は170円(税込み)となっている。

 サミットの開発担当バイヤーは「今SNSやテレビで話題のイタリア発祥のスイーツです」と紹介し、「4か月もの間、山崎製パン様と試行錯誤を繰り返し、何とか『母の日』に合わせて発売することが出来ました」と胸を張る。オレンジピール入りのクリームが特徴で「大きめのオレンジピールが食感と風味を引き立たせています。クリームもすっきりとした甘さに仕上げましたので、最後まで飽きずに食べられます」とアピールした。

 話題のスイーツとして、ネットユーザーの関心も高いマリトッツォだけに、SNSには早速実食した人たちから「クリーム好きには堪らないたっぷり感、いい!」「山崎製パンからついにマリトッツォがああああああ サイズもちょうど良くて、ホイップクリームの中のオレンジピールが良いアクセントになってます」「ボリューム感があるクリームで、スタバのコーヒーが飲みたいって、思ってしまった」といった感想が届いている。オレンジピール入りのクリームも「ちょっとクリーム甘いけど、オレンジピールが入ってるからけっこうすっきりしておいしい」「ふわふわでオレンジピールが爽やかでおいしかった」などと、開発者の狙い通り好評のようだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ