ダルビッシュが松山英樹を祝福、SNSでも話題に「この連鎖は熱い」「オフに対談期待」

 12日(日本時間13日)のパイレーツ戦で移籍後初勝利を挙げた米大リーグ、パドレスのダルビッシュ有投手(34)が、試合後に自身のツイッターを更新し、男子ゴルフ・マスターズで日本人初優勝を成し遂げた松山英樹(29)に「遅くなりましたが松山英樹選手、優勝おめでとうございます」などと祝辞を送った。

 ダルビッシュは日本時間13日の午後1時過ぎに、松山の偉業をたたえるツイートを投稿。その直前に7回3安打1失点、1四球6三振の好投を披露していたが、「おかげさまで今日の試合、気持ち入りました」と大いに刺激を受けていたことを明かした。

 このツイートにネット民からは「日本人としてお二人は誇りです」「スポーツ選手の活躍は勇気、感動、興奮、夢を与えます!」などの反応が殺到。「あなたたちの世代の米国での活躍、日本人として本当に嬉しくなります」「同じく世界を舞台に戦っている選手はお互い刺激になるでしょうね」などと拍手を送っている。

 ほかにも「大谷も猛打賞だし、松山の優勝が海外にいる日本人アスリート達に確実に影響与えたと思う。今世界のスポーツ界で日本人アスリートに波が来てる」などと日本選手の活躍に影響を受けるネット民が多いようで、「気持ち入るよなぁ。俺も気持ち入ってきたし」とダルビッシュの言葉を借りながら共感する人が相次いでいる。

 また、サンケイスポーツ(電子版)によると、試合後のオンライン会見では米メディアから松山について質問が飛ぶ一幕があったという。

 同サイトによると、松山が優勝後の会見で「若手選手が海外へ挑戦することに影響を与えられるか」と問われ「野球ではダルビッシュさんや前田健太(ツインズ)さん、大谷くん(翔平、エンゼルス)とかいるけどゴルフでは僕しかいない。もっと活躍してニュースになれば、僕を目指して(ゴルフを)やってくれる人も増えるんじゃないかと思います」と答えたことを知らされたダルビッシュは、自身の名前が挙がったことに驚きながら「面識も、一回も会ったことがない。自分の名前を出してもらったことが、何でかよく分からない。でも本当にすごいことをしたので、本当におめでとうございます」と回答。これについてネット民からは「ダルさんや前田さんや大谷さんを尊敬してて松山さんも刺激をうけてるから名前がすぐ出たんでは?」「松山選手は確かすごい野球ファンだったと思います。だからインタビューでダルビッシュさんの名前を出したんだと思います」などの推測が集まっているほか、「なんでかよくわからない。って言うてやるなよ(笑)」「ダルビッシュのそーゆう冷めた感じ好きじゃないなぁw」といった反応も見受けられた。

 6月17~20日にはメジャー選手権の一つ、全米オープンがサンディエゴ近郊のカリフォルニア州ラホヤで開催される。くしくもパドレスは大会期間中にホームでレッズと対戦する。一部ファンからは「松山選手がラホヤのトーリーパインズに来るはずなので、ご飯一緒に行ったらどうでしょうか?」との提案や、英語で「全米オープンで直接挨拶したら?」との書き込みも見られた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ