ザギトワ、愛犬マサルとの2ショット公開 ファンから「美女とMASARU」「グラビア!?」とコメント殺到

 平昌五輪フィギュアスケート女子金メダルのアリーナ・ザギトワ(18)=ロシア=が10日、自身のインスタグラムを更新し、愛犬「マサル」との2ショットを含む複数の写真を公開。世界中から「マサル、とてもキュートだ」「美しい」「MASARUUUU」などのコメントが集まっている。

 ザギトワはこの日、スタジオで撮影したと思われるホワイトバックを背景に、愛犬と写った5枚の写真を投稿した。

 ザギトワは茶色いロングコート風のドレスを羽織っており、1枚目は秋田犬のマサルと小型犬との3ショットを披露。2~5枚目はマサルとの2ショットという内容で、ロシア語、英語、日本語の3カ国語で「おはよう」などと書き添えている。

 この投稿に、日本時間11日午後1時までに世界中のファンから1800件を超えるコメントが殺到。プロモーション映像等を除けば、マサルのインスタ登場は約3カ月ぶりで、日本からも「美女とMASARU」「どちらも美人さん」「マサルちゃん、いいえがお」「マサル、嬉しそう」「マサルちゃん幸せそうで嬉しいです。ありがとう」「微笑ましい写真。サンキュ!!」「日本語で書いてくれて嬉しい」などと、多くの反響が日本語でも寄せられている。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ