大坂、年収60億円と米報道

 スポーツ経済を扱う米メディアのスポーティコは25日、2021年版のスポーツ選手長者番付を発表し、テニスの大坂なおみ(日清食品)は女子最高額の年収5520万ドル(約60億円)で世界15位と算定した。錦織圭(日清食品)は2660万ドル(約29億円)で88位だった。

 1位は総合格闘家のコナー・マクレガー(アイルランド)で2億800万ドル(約227億円)。サッカーの元スペイン代表でJ1神戸のMFアンドレス・イニエスタも3900万ドル(約43億円)で35位に名を連ねた。

 昨年までは米誌フォーブスで同様の企画を伝えていた記者が記事を担当した。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ